【ロードバイク】私のローラースタイル【トライアスロン】

zwift
スポンサーリンク

こんにちは、キタイです。

私は自転車の室内トレーニングとして、ダイレクトドライブ式のローラー、ELITE TURNOを用いてローラートレーニングを行っています。

ローラーを行う際、人それぞれスタイルが多少異なると思いますので、私のスタイルを紹介したいと思います。

自転車全体

自転車周りはこのようになっています。

ダイレクトドライブ式のローラーに自転車を取り付けているだけで、特に特色もないかなーというところ。

唯一の特色と言えば、ペダルにシューズが付きっぱなしなところでしょうかw

通販(wiggle)で購入したdhbのトライアスロンシューズのサイズがやや大きく、ローラー専用になっているので、もう付けっぱなしにしています。

トライアスリート的には、その方が本来の姿ですしね!

トライアスロンの大会では、トランジション(種目間の着替え)時間短縮を狙う人は、ペダルにシューズを付けっぱなしにしておき、自転車に飛び乗ってから自転車の上でシューズを履きます。

ハンドル周り

まさかそのまま乗っている人はいませんよね!?

汗でハンドルがヤバいことになりますので、私は必ずタオルを被せます。

ローラー専用の汗カバーなんて商品もありますが、三本ローラーでもなければ必要ないかなと思います。

万全を期して2枚重ね

また、ボトルケージは使用せず、ハンドルの隣に棚を置いており、そこにドリンクとトレーニング終了後に飲むプロテインを置いています。

棚の上にはその他にも、Zwiftコンパニオンアプリを使用するためのスマホ、扇風機を操作するためのリモコンを置いています。

扇風機は、工業用扇風機ではなく、普通の家庭用扇風機です。

本当は工業用扇風機も欲しいっちゃ欲しいのですが、置き場がね…

服装

頭にはこちらのヘルメットインナーキャップを被っています。

汗がしたたり落ちる量がかなり低減されて、ローラー乗るときの必須アイテムですね。

ジャージとパンツは、適当にAmazonで安いサイクルジャージをセット購入して着ています。

この辺は消耗品ですからねー、ただ、パッド付のパンツじゃないとお尻がヤバくなるので、パッド付です。

長時間乗るときは股擦れ防止のため、シャモアクリームを塗ることもあります。(実走では必ず塗ります)

その他

ヘッドホンは安定の骨伝導、AfterShokzです。

【自転車にも】骨伝導ヘッドホンAFTERSHOKZ TREKZチタニウムのロングタームインプレッション【ランニングにも】 | Cyclepot
3年前にロードバイクに乗るとき用にと購入したAftershokzの骨伝導ヘッドホンのTrekz、約3年分のロングタームインプレッションです。

ローラー中に家族に話しかけられてもちゃんと聞こえます。

強度的に返事できる状態ではない場合は返事しませんがw

まとめ

おおよそみんな同じようなスタイルなのかなーと思ってますが、細部など違ったところもあったでしょうか。

個人的には、こちらのキャップが結構お勧めで、頭にタオル巻いたりするよりフィット感もいいですし、汗もしっかり抑えてくれます。

良かったら参考にしてみてください。

あとがき

トレーニングログ 2020/8/4

バイク

かなり久々にクリスクロス。
かなり緑成分多めですが、なんとか完遂!

CTL

バイクは上げていけそうな雰囲気。
とりあえず60超えたい。

今日のハイライト

デコピンで受傷した伸筋腱脱臼の通院。
だいぶ指が曲がるようになってきました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました